節約してもお金が貯まらない◆お金に困っていないけど計画を立てて蓄えた方がいい?◆ボーナス0の夫に妻としてできることは?(お金を増やす2)







お金を増やす2

節約してもお金が貯まらない

少しでも安いものを比べて買ったり、会計の前は必要な物を買い物カゴに入れてないか見直したりしてるのですが、とても窮屈で。

でも辛抱しなければ、貯まらないかと…。

なんか、あまちゃんな質問ですみません。

本家40個目)

 

 

⇒好きでもないものを買って、本当に好きな物を我慢してるからさー。

 

(本当だ。

…ん?『好きなもの』『必要なもの』は別ですか⁈

自分の『本当に好きなもの』が、自分のことなのに分かってないのか…。

主婦なのですが、普段の買い物中、その時食べたい物とかを見ても、

「いや、やめよう」「我慢しよう」

というのが『窮屈に感じてしまう』時です)

 

おいおい、必要なものと好きなものは違うぞwww

  • 必要なもの→トイレットペーパー
  • 好きなもの→手触りのいいふわふわのタオル

こんな感じだw

 

(そうですよね。

自分の好きなことがやっぱりまだ分からなくて。

本田さんや和平さんの話されることを思い返して、セルフイメージを高めようと思います。

笑顔で(^o^))

 

うん、一度心が凍った感じになって、あまり感じなくなっちゃってるんだ。

時間をかけていいからゆっくり溶かしていって、好きなものを発見してねー。

 

(自分の心にとても響いた、

和平さんの『有難う』、

本田さんの『笑顔でいること』

を大切に、自分と話してみようと思います!)

 

お金に困っていないけど計画を立てて蓄えた方がいいの?

私はヨガのインストラクターをしていて、フリーランス以外の仕事をしたことがないバツイチ40歳です。

子供はいないので、自分の好きなことや好きなものに自由にお金を使うことができる超有難い状態です。

将来を考えてコツコツため込むより今を大切に生きたいので、今の心が満たされる選択をしながら過ごしています。

経済的なことにほんと疎くて…。

お金に関しては「なんとかなるかー」の無頓着な私は、この先もこんな感じで生きていて大丈夫なのかしら?と時々心配になります。

今の私は何でもかんでもポンポン出せちゃうほどのお金持ちではないのに、なんとかなってるんじゃない?と思ってしまう超楽観視している自分が怖い。

お金持ちでも何でもない私は、将来を見据えてきちんと計画を立てたくないたり考えたりした方が良いのでしょうか?

本家57個目)

 

 

⇒あー残念ながらキチンと計画立てられない族だと思うから、そこは諦めようw

それでも今まで幸せに生きてこれたんだから、なんかもっと自信持って欲しいなw

 

(今まで考えてこなかったけど、「この先どーするの?」とか聞かれたときに「先のことなんてわからない」としか答えられない自分が不安になりました(笑)

私、計画立てられない族だったんだ(笑)

だから、先のことまで考えられないってことなのね!なら仕方ない(笑)

てことは、「将来のためにお金を貯めなきゃとか、稼がなきゃとか、将来はこんな風にするぞー的なビジョンを持って生きなきゃアカン!!」なんて思わず、今まで通り、その時が来ないとわからないまま今は生きてていいのかな?

てか、そもそもそんなビジョンが浮かばないんだけど(笑))

 

うんwだから無理なんだよw

で、周囲にキチンと考えてくれる人がいたら頼るといいよ。

 

(ですねー(笑)

考えても考えられないんだから、計画立てられない族のままユルユルで生きていきます♡

お金に関しての質問なのにこんなゆるい質問に答えてくださりありがとうです♪)

 

ボーナス0の夫に妻としてできることは?

夫が初夏から単身赴任となり遠い地で一人で頑張ってくれています。

今回の単身赴任は夫にとってステップアップのチャンスでもあるので、家族で前向きに考え単身赴任を決めました。

ですが夫の会社は今、岐路に立たされています。

もともと上場企業なのですがリーマンショック以降厳しい状況が続いています。

夫は同期に比べて出世が早く頑張ってくれていますが、管理職になり遂に今夏のボーナスはゼロでした。今冬も厳しい見込みです。

夫の頑張りは素晴らしいと思っているのですが、会社としてみると今後のことが不安になってしまいます。

何とか上向きになって欲しいな、努力が報われて欲しいなと思うのですが、会社のピンチは一人の社員でどうすることもできないことなので、頑張ってくれている夫には言えませんがとても不安です。

会社が立ち直って欲しい、夫が報われてほしい。

何か妻としてできることありますか?

(夫には感謝することを忘れないように、伝えるようにしています)

本家66個目)

 

 

⇒うーん、収入が上がることと努力は必ずしも比例するとは限らないんだ。

別の言い方をすると、たいして努力をしなくても、景気の良い会社に入ればサボってても給料が上がるという…。

今は会社が人生のメインになってるけど、それは主人公が会社になってるんだ。

あくまでも人生のメインであり主人公は自分なんだよね。

個人的には、自分の生き方はどうしたいのか考えたり理想を描いたりするといいよって言いたいな。

 

(主人公は自分…

自分の生き方や理想…

多分今の仕事は夫にとても合ってると私は思います。

夫は夫で先行きが不安で転職も考えたりするみたいですが、大卒以外これといった資格も他にやりたい事思うことも浮かばず、 35歳。

家庭があって、そこそこ良いお給料をいただいていることもあり動くに動けないんです。

ダメになってしまうかもしれないし、もしかしたら好転するかもしれない。

夫には「やりたいことがハッキリしないのなら転職を考えないでこのまま頑張ったほうがいいんじゃない?」と話しています。

正直転職は先が見えず怖くて、こんな事しか言えない自分も情けないのですが…。

自分の生き方や理想を描くって言うことは目先の収入は考えずに自分の気持ち第一で考えたら収入も後からついてくるのかな…?

こうちゃんがもし夫の立場だったらどうしますか?

このまま会社に残りますか?

他にやりたいことが特にないとしたら。

社員がどんどん転職していて、頑張りたい気持ちと不安な気持ちと戦っているとしたら…)

 

俺は自分の人生を自分で舵を取りたいタイプだから、雇われるって選択肢がない人なんだ。

だから起業しちゃうっていうか。

でも雇われることが悪いって言ってるんじゃないんだ。

自分の人生、どのように生きていきたいのか、それは決めたいんだよね。

雇われるにしても、自分が最も楽しい気持ちで過ごせるような会社に勤めるかな。

もしくはフリーで仕事するとか。

限られた選択肢の中でもがくよりも、他にもっと楽しそうな選択肢がないか、今はネットでカンタンに調べられるので調べて、

「ああ、こういう選択肢があったら、自分の人生もっと楽しそうだなー」

とか考えるかなー。

 

(なるほど。

なんとなく、今悩んでることって自分達の力じゃどーにもできないことのような気がしてたんですけど、こうちゃんのお返事読んでたらいつも楽しそうなことを想像し続けることが大事なのかなって思いました。

ここに留まるにしても、楽しい気持ちがなかったら苦しいだけですよね。

もっとワクワクできる選択肢があるかもしれない。

こうちゃんからの返事お守りにします。

今年は前厄のせいかいいことも悪いことも交互にありすぎて、本当に激動の一年でした(T_T)

恐いくらいの当たり年。

でもこのタイミングでこうちゃんの宝くじ(=返信がくること)に当たることができた。

ググっと這い上がれるような気がしてます。

明るい気持ちにさせてくれてありがとう、こうちゃん)

 

うん、自分じゃどうにもならないことを悩んでも意味がないんだよねー。

どうにかなることを考えると、それはもう悩みじゃないんだ。

 

(どうにかなることを考えることですね!

さらに開けた気がします!)

 

うん。

コントロールできるものとできないものをちゃんと見極めればいいのさー。

そしたら悩む時間は激減するよ。

 

(それってどんな悩み事にも当てはまりますね。

私はそのへんの見極めがどうやら苦手なようです^^;

こうちゃんやっぱすごいな!

胸のずーっと奥の一番黒い部分を照らされた感じがします。

ありがとうございました!)