NPOを始めたいけど金策が不安◆こーちゃんみたいに働きたい!◆気持ちを満たすvs生活費を守る(ビジネス・その他3)







ビジネス・その他3

NPOを始めたいけど金策が不安

こうちゃん、私は子供が大好きなので、子供の貧困とかを解決する仕事をしたいと思ってます。

NPOでやりたいけど、お金が集まるか不安です。

ずっと企業で働いてきたので売上をあげることはお客様を喜ばせることなので楽しいのですが、NPOは寄付とか助成金なので心配です。

あとやっぱり稼ぎたいとも思うので(笑)

アドバイスお願いします!

本家28個目)

 

 

⇒子供の頃、大変だった?

 

(母と2人暮らしでしたが、父からの援助で経済的には恵まれてました。

寂しかったけど)

 

なるほど。

てことは、お父さんと同じようなことを、多くの子供にしたいんだな。

てことは、お父さん大好きってことだな。

 

(なるほど!

連絡とってないから、好きも嫌いもなかった。っていうかむしろ嫌いかもって思っていたけれど。。

虐待とか貧困とか、子どものために何かしたいと思うのは、これはお父さんへの感謝だったのかしら

 

経済的支援が愛だと思ってるのさ。

そしてそれは父親の愛情表現なんだな。

 

(子どもに必要なのはお金じゃないのに!!

子どもと触れ合うのがホント好きで、何かしたいと思ってたんです。

お金じゃなくて、心のケアとかサポート。

でも心の奥では、経済的支援を私もしてもらったから、誰かにもしたかったんですね。。)

 

お父さんの愛情表現を理解しようとしてるんだよね。

 

(なるほど。ありがとうございます!

子どものために何かしたいと思ったのは、自分が愛されてたことを確認しようとしてたのかも。

だーいすきなんです。赤ちゃんや子供が!

仕事にするかはさておき、ボランティアでも何か関わりながら考えてみます)

 

そうそう。

だから上手く行くよー。

 

(ありがとうございます!

子どものために働きたいのは、父親の愛情を確かめようとしているだけだから、うまくいかないって言われるのかと思いました!)

 

父親の愛情に気づいたから大丈夫だぜ!

 

(愛されてたって気づきました。

どんな形になるかわかりませんが、仕事をするのが楽しみです!!

こうちゃん、ありがとうございます!!)

こーちゃんみたいに働きたい!

はじめまして。

こーちゃんみたいな働き方がしたいです。

どうしたらできますか?

本家33個目)

 

 

⇒それって、どんな働き方?

 

(わ

好きな人達と好きな時に好きなことをして、それを受け取った人が喜んでお金を払ってくれる働き方かな)

 

おうおう、それをやるとしたら、何からしたら良いと思う?

 

(きゃ

うむ。

自分の好きなことを見つけて、それを始めることかな。

そうしていくと仲間が集まってくる…のかな)

 

やってみよう!

 

(ありがとうございます!!

やってみます!!!!!!

ふが!!!!)

気持ちを満たすvs生活費を守る

こんばんは。最近晃一さんを知りました。

私はシングルで5歳の娘と2人で暮らしています。仕事も一生懸命頑張っています!

欲しいものがたくさんあります。

生活費から出せば買えるお金があるのですが、買ってしまったらカツカツの生活が目に見えていますし、買ったときは嬉しいのですが、嬉しいを通り越したら買える身分じゃなかったのに買ってしまったんだ…と後悔のような罪悪感がでてしまいます。

そしていつもギリギリの生活で不安がつきまといます。

気持ちを満たすのも大事ですし、生活費を守るのも大事です。

不安にならないようにどうしたらいいか、お金がまわるにはどうしたらいいか教えて下さい。

そして再婚してあたたかい家庭の中で娘と生活したいです。

家→保育園→職場→保育園→家 の繰り返しで出会いは全くありません💧

本家48個目)

 

 

⇒買える身分じゃなかったのに買ってしまったんだ…と後悔のような罪悪感がでてしまいます。

という信じこみが、ギリギリの生活を作ってるんだよね。

そんな身分だ!と信じちゃったのは、何がきっかけだと思う?

そして仕事は一生懸命頑張るものだ!と信じちゃったきっかけは何だと思う?

 

(バツが2つも付いていて、色々あって生活保護を受給しています

これが一番のキッカケだと思います。

早く生活保護を解除したいと思うばかりです。

なので、自分にお金を使ったら罪悪感が半端無いです💧

必要最低限しかお金を使わずに質素な生活をしないといけない。

自分の好きな華やかな生活を我慢しないといけないと思い込んでる。

仕事は一生懸命頑張らないといけないというのは、父親の影響かと思います。

週6日嫌々ながらも定年まで働いていたのを見ていました。

でもそのお陰で、行きたい私立高校や質の良いお洋服など買ってもらっていました)

 

お父さん、本当に嫌嫌だったと思う?

100%嫌嫌だった?

地味に楽しんでる部分ってなかった?

 

(確かに…。

仕事のことで何かと文句を言っていたけど、それも母が一緒になって2人で文句を言いながらも楽しそうだった。

休みの日には好きなパチンコとか行って、それなりに充実していたかもです)

 

なwなw

楽しそうに働きながら良い服や私立高校に通えてたと思うとどんな感じになる?

 

(父には感謝しかありません( ;ω;)

父は文句を言いつつも幸せであって、またそんな父から私立高校や良い服を与えてもらっていて、私も幸せで愛されてること?に40歳を過ぎていま気が付きました…)

 

そう、俺も娘を持つからわかるけど、私立高校に入れたり良い服をプレゼントするのは、愛情表現なのさー。

大好きだからやったのさー。

だからお金は、愛とともに受け取って、愛とともに流しても良いんだぜ!

 

(ひとつひとつのメッセージに心がジーンとなりました。

本当にありがとうございます!

「愛」と「お金」全く別物と思っていました。

私の愛の受け取り皿はザルでした(笑)

このザルもう捨てます(笑)

愛とともにお金も受け取っていきます!

晃一さん、本当に本当にありがとうございます!!)